沿革・会社概要

電気工事店 太田電工社として発足

株式会社太田電工社設立 資本金¥3,000,000-

太田 厚入社(現社長)

資本金¥10,000,000-に増資

通信工事に本格参入
公共工事入札参加の為、経営事項審査を受ける

太田 厚 代表取締役就任

社員さんが10年目表彰を受ける
管理者を増やす為、1級電気施工管理技士にチャレンジ
2名合格

電気工事のスキルアップの為、第一種電気工事士にチャレンジ
2名合格

社員さんが10年目表彰を受ける

営業事務所 開設
(有)セントラルネットワークをグループ会社にする

社員さんが定年退職(嘱託で継続)
モバイル工事の為、第一級陸上特殊無線技士にチャレンジ
5名合格

第一級陸上特殊無線技士 1名合格

社員さんが10年目表彰を受ける

第一種電気工事士にチャレンジ 1名合格

新社屋 開設
社員さんが20年目表彰を受ける

事業領域

電気工事と通信工事の2つの柱を軸に、電気配線の敷設やLAN環境の構築から、IoT無線、省エネ設備などの新規分野まで幅広く事業を展開しています。また、電気工事と通信工事を効率良く複合させることで、電気工事会社と通信工事会社に別々に発注する場合に比べ、コストを抑えるとともに、スピーディーな工期、計画的で美しい施工を可能にしています。

会社概要

会社商号 株式会社 太田電工社
本社 名古屋市昭和区元宮町6丁目30番地1
営業事務所 昭和区元宮町4丁目8番地3
TEL 052-751-1772
FAX 052-752-5654
設立 昭和56年12月11日
資本金 10,000,000円
代表取締役 太田 厚
従業員数 16名
主な資格者 第一種電気工事士 4名/第二種電気工事士 7名/一級電気施工管理技士 2名/二級電気施工管理技士 1名
電気通信主任技術者 1名/監理技術者(電気) 2名/監理技術者(通信) 2名
第一級陸上特殊無線技士 8名/工事担任者 AI.DD総合種 2名/工事担任者 デジタル1種 1名
消防設備士甲種4類 1名/CCTT 4名/PANDUIT認定施工者 4名/iNIP-Silver 1名
AMP ACT施工技術認定 10名
主要取引先 中央電気工事 株式会社/学校法人 桜花学園/清水建設 株式会社/西日本電信電話 株式会社/NDS 株式会社
株式会社 きんでん/株式会社 日本メカトロニクス/株式会社 扇港電機/三浦電気 株式会社
株式会社 カナデン/アルテリア・ネットワークス 株式会社
取引銀行 名古屋銀行 川原通支店
岡崎信用金庫 田代支店
愛知銀行 田代本通支店